2015年04月30日

行ってきました国立新美術館@ ルーブル美術館展!

こんにちは、カワセミです。
先日、国立新美術館に行ってきました。
前売り券を購入していたのですが、漸く……といった感じでしょうか。

今回見てきたのは「ルーブル美術館展」と、
マグリット展」です。
本当に国立新美術館は私好みの美術展を多く開催してくれるので大好きです。

20150424_143851_112.jpg

今回はルーブル美術館展の感想を書こうと思います。
まず、なんといっても一番の目的のフェルメールの天文学者。
日本初展示。来ると分かった瞬間から「行かなきゃ!」と思っていました。
大きさは縦51cm、横45cmとそれほど大きくありません。
しかし、有名な作品だという先入観もあってか、
やはり立ち止まる人は他の作品よりかなり多く
私もついつい他の作品より長い時間眺めてしまいました。
細部まで書き込まれている光、陰影。思わず感嘆の息が漏れてしまいました。

全体を通しての感想ですと、
古代エジプトの風俗画から始まり、
絵画のジャンルも様々で飽きることなく楽しめました。
煌びやかな題材のものから、貧しい庶民の生活まで。
当時の様々な人々の生活も要模様や画家がそれを
どう思っていたか。どう魅せるか。
その辺りも介が絵画横にある解説で理解することができました。

私はいつも美術展に行った際はポストカードや一筆箋などを
購入するのですが、今回は「天文学者」の一筆箋を選びました。

もしかしたらもう一度行くかもしれないので、
その時はまたじっくり見学してこようと思います。

では、カワセミでした。


posted by イー・キャンパス at 17:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カワセミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月22日

ふきのとうが食べたい。


こんにちは、カワセミです。
もう、少々時期遅れかもしれませんが、ふきのとうが食べたいです。
春先になると、実家の庭にふきのとうが生えて来ます。
天ぷらにするとほろ苦くてとても美味しいです。
やっぱり、旬のものを食べるのはとてもいいですよね。
実家は平野なのですが、畑には姫竹やタラの芽もあり、
常にその時期の旬な野菜がたくさんある状態でした。

春は新じゃがいも、新たまねぎ、春キャベツ。
柔らかく大好きです。
新じゃがはよく洗って皮ごとバター醤油で炒めるのが好きですね。
たまねぎは生でかつお節をたっぷり乗せて食べたいです。
キャベツはなんでも!
……野菜が食べたくなってきました。
もちろん春以外が旬の野菜も大好きです。

一人暮らしを始めて、野菜は高いなぁと思うので、
私も将来的には家庭菜園を作りたいものです。
ちょっとした野菜を作れるととてもいいですよね。

kawasemi1.jpg

では、カワセミでした。
posted by イー・キャンパス at 14:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カワセミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

いよいよ行ってきます!!国立新美術館。

こんにちは、カワセミです。
開催前から前売り券を予約していた
ルーブル美術館展と、マグリット展に
友人と来週行ってきます♪♪

本当は月初めに行く予定だったのですが、
ちょっと予定が崩れてしまい
漸くまた行く目処が経ったので行ってきます。
どちらも国立新美術館で開催されるので、
どうせなら一緒に行ってしまおうということで。

行ってきたら詳細な感想を書こうと思います。
それにしても、マグリットが来るなら
ダリも開催してくれればいいのに……と
思わざるを得ません。
今まで画集などは買ったことがないのですが、
さすがにダリの回顧展が開催されたならば
奮発して買ってしまうかも……。

皆さんはどこかに出かける予定などありますか?
今週末は、4/22のアースデイに関連する
イベントなども行われるので
近くでイベント開催されるという方は行ってみてはいかがでしょうか?
近々アースデイに関するコラムもHPの方に
掲載予定ですので、そちらも読んでみてくださいね。

20141116_171813_433.jpg

では、カワセミでした。
posted by イー・キャンパス at 16:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カワセミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
学生ローンのイー・キャンパスがお届けしてますわーい(嬉しい顔)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。