2012年04月23日

モン・サン・ミシェル〜世界遺産

Ciao!ソマリノロバです。
昨日サザエさんを見ていると、
舟さんとサザエさんが、クロスワードをしていて、
『せ』から始まり『ん』で終わる6文字のことば、
”せかいいさん”と舟さんが答えていましたかね?
世界遺産ブーム来ていますね・・・わーい(嬉しい顔)

よく世界遺産、国外の方の遺産で写真等に出て来る代表格は
フランスのモン・サン・ミシェルとペルーのマチュ・ピチュですかね・・・
世界遺産ゲームトランプと言うのがあり、世界遺産54ヶ所
もちろん、ここでもモン・サン・ミシェルとマチュ・ピチュは代表格。
モン・サン・ミシェルはハートのAハート、マチュ・ピチュはJOKERドコモポイントです。
トランプ内にあるモン・サン・ミシェルの説明にはこうあります。

フランス北西部、ノルマンディ地方の全周約900mの小島。そこに建つ修道院は、
百年戦争では要塞、フランス革命時には監獄となった。
現在は、観光地としても人気が高い。

とあります。
付け加えると、モン・サン・ミシェルは潮の干満の差が激しく、干潮時には陸続きになり、
満潮時には海中に孤立してしまいます。その為、かつて激しい潮に流されて巡礼者が
命を落とすこともあったそうです。

PS
書店に行くと、テレビでイタリア語のテキストだけ、他のテキストよりかなり
売れてるように感じます。
ローマ、イタリア人気来てますかね・・・わーい(嬉しい顔)

Ciao!それではまた・・・

posted by イー・キャンパス at 12:43| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ソマリノロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぼんじゅ〜る!
今、パリでアパルトマンを借りています。
仕事も兼ねてなので今回は1ヶ月半、やっぱりアパルトマンは遥かに安上がりですね。
ご飯の出費が抑えられるし、好きなものを食べられるし、好きな時に部屋に帰れるし。
私は、現地留学中の日本人の友達がパリ着当初3ヶ月ちょっと利用してから勧められて、種類も値段もいろいろなプライベートホームズ(http://www.private-homes.com/paris/)でいつも予約しています。
いつも絶対というわけでもないけど(アパート訪問に出てることがある)、困った時に日本語スタッフさんをお願いできるので、電話もできて安心。
パリは今4月終わりとは思えない寒さです。
今週末は友達と人生初のモンサンミッシェル。ラジオの又聞き(仏語分かりませんので)情報によると、つい数日前からもうモンサンミッシェル足元まで車で行けないとか? 一昨年のパリ滞在の時に行っておけばよかったと後悔してます。 行き当たりばったり当日朝電車出発、バスでどこまで行けるのか、行ってみてのサプライズ旅行です。
ナベットと呼ばれる足元までの交通手段が用意されているらしいので、たどり着けないことはなさそう。
Posted by みやう at 2012年04月24日 19:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
学生ローンのイー・キャンパスがお届けしてますわーい(嬉しい顔)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。